〒188-0011 東京都西東京市田無町4-8-22-101
田無駅北口徒歩3分

鍼療時間
月~金 9:00~19:00
 土       9:00~16:00
休鍼日 
日・祝祭日

お気軽にお問合せください

042-453-3600

不妊

不妊に関するお悩み

  • 妊娠する気配がない
  • 不妊治療をしている
  • 二人目不妊である
  • 妊娠しても流産をしてしまう

不妊にお悩みの方へ

当院では不妊にお悩み方へ鍼灸治療にて元気を取り戻してもらっています!

お悩みの症状には様々あると思います。

辛い症状があるときは当院にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問合せはこちら

042-453-3600

鍼療時間:月~金 9:00~19:00 / 土 9:00~16:00
休鍼日 :日・祝祭日
フォームは24時間受付中です。

不妊治療と鍼灸の関り

鍼灸は生理周期や生理による体調の安定に有効的です。

 

妊娠する力や妊娠を維持する力、安産になることは、まずは生理周期や生理の状態が安定しているかが大切になります。

 

冷えやお腹の硬さ、熱のバランスなど、これらの改善に東洋医学があります。

鍼灸治療のポイント

当院の鍼灸治療は脈診・腹診などを用いて全身を診ます。

 

何か原因なのかを見つけ改善すべきポイントを明確にすることで、鍼や灸をするところが決まります。

 

どこか痛い場所に鍼をする、ということとは異なります。

身体が落ち着けるようにすることを心がけています。

鍼灸治療の特徴

鍼灸は患者さんそれぞれに合わせた治療が必要です。

 

妊娠・出産には血を充実させなくてはいけません。

その際に主に使われるツボが大切になります。

 

お腹・足・背中などのツボが、身体の冷えや瘀血などの改善に役に立ちます。

 

妊娠・出産・産後の体調とすべてにおいて、安心できる身体になります。

鍼灸治療で改善する理由

まずは無事妊娠にいたることがひとつの目標になります。

 

身体にかかる負担をいかに軽減できるかが鍼灸の役割です。

 

治療を続けていくことで、身体がリラックスでき、

・着床から妊娠の維持・継続による、無事に出産を目指す

という、明確な目標に近づくようにします。

院長あいさつ

不妊に悩む方は多く、身体に負担のかかることも沢山あると思います

 

身体を落ち着けることが何より大切です。

 

不妊の治療は肩や腰を治す流れとは違い、身体の変化を変化を感じるまでに時間を要します。

 

週に1回の治療を積み重ねるのが理想です。

 

是非そうなれるように鍼灸が力を発揮できればと思います。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問合せはこちら

042-453-3600

鍼療時間:月~金 9:00~19:00 / 土 9:00~16:00
休鍼日 :日・祝祭日
フォームは24時間受付中です。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

042-453-3600

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2024/01/25
2月12日(日)は祝日につき休診となります。

宜しくお願いします。
2024/01/26
2月23日(金)は祝日につき休診となります。

2月24日(土)は通常通りの診療日となります。

よろしくお願いします。

アクセス・鍼療時間

住所

〒188-0011 東京都西東京市田無町4-8-22-101

最寄駅

田無駅北口徒歩3分

鍼療時間

月~金 9:00~19:00
 土  9:00~16:00

休鍼日

日・祝祭日